恵光会ロゴ

文字の大きさ

サイト更新情報
2019年8月6日公開情報を更新しました。

恵光会の歴史

昭和36年6月 宗教法人妙寿寺 溜水保育園認可(恵光会の濫觴)
昭和43年6月  野田保育園設立(加津佐町 定員60名設置認可)
昭和43年8月  社会福祉法人恵光会設立認可
昭和44年7月 社会福祉法人恵光会設立登記
昭和48年12月  恵光保育園設置認可(定員60名)
昭和50年3月 溜水保育園閉園(園児減少の為)
昭和51年3月 特別養護老人ホーム慈恵荘建設工事完成
昭和51年4月 特別養護老人ホーム慈恵荘設置認可(定員50名)
昭和53年1月 特別養護老人ホーム慈恵荘定員変更認可(定員80名)
昭和54年4月 特別養護老人ホーム慈恵荘定員変更認可(定員88名) 
昭和55年7月 老人短期保護事業開始(大村市委託契約)
昭和55年10月  特別養護老人ホーム慈恵荘定員変更認可(定員90名)
昭和59年11月 長崎県痴呆性老人モデルホーム施設指定(長崎県)
昭和60年4月 長崎リハビリテーション学院現場実習指定
厚生省指定 長崎県痴呆性老人処遇技術研修委託事業開始
昭和60年6月 向陽高等学校衛生看護専攻科現場実習指定
昭和60年8月 痴呆性老人専用居室整備認可(定員30名)
昭和61年7月  小規模デイサービス事業開始(県単独補助事業)
昭和61年8月 ウエスレヤン短期大学教養科現場実習指定 日本福祉大学現場実習指定
昭和62年3月 日本自転車振興会補助事業 痴呆性老人専用居室完成(定員30名)
昭和62年4月  特別養護老人ホーム慈恵荘定員変更認可(定員120名)
昭和63年1月 長崎医療短期大学現場実習指定
昭和63年3月 国立長崎中央病院付属看護学校現場実習指定
昭和63年4月 全国社会福祉協議会社会福祉士養成現場実習施設指定
昭和63年8月 純心女子短期大学現場実習指定
昭和63年12月 大村看護高等専修学校現場実習指定
平成3年3月 ホームヘルパー派遣事業開始(大村市委託契約)
平成3年8月 老人短期保護事業委託契約開始(諫早市)
平成4年2月 デイサービスセンター南串山荘建設完成(南串山町)
平成4年3月 デイサービスセンター南串山荘設置認可
平成4年4月 ショートステイ慈恵荘施設設置認可(定員20名)
平成6年1月 身体障害者短期入所相互利用モデル事業(大村市委託契約)
平成7年1月 大村市在宅介護支援センター慈恵荘設置
平成8年8月 デイサービスセンター慈恵荘E型完成
学校法人九州福祉医療専門学校(長崎校)
「介護福祉士養成施設指定委託契約締結」
平成9年8月 ホームヘルパーステーション慈恵荘松並町に設置
平成12年3月 南串山町在宅介護支援センター南串山荘完成
平成12年4月 ホームヘルパーステーション慈恵荘(富の原)に新築移転
ホームヘルパーステーション南串山荘事業開始
平成12年12月 グループホーム慈恵荘事業開始(定員9名)
グループホーム南串山荘事業開始(定員8名)
平成15年4月 身体障害者デイサービスとみのはら開設
平成16年3月 慈恵荘多目的ホール設置
平成16年10月 介護型有料老人ホーム安心ハウス南串山荘開設
(特定施設入所者生活介護事業)(定員30名)
平成17年3月 住宅型有料老人ホームあんしんハウス東大村開設(定員27名)
平成18年6月 有料老人ホームオリーブの家開設(定員9名)
平成21年3月 養護老人ホーム大乗苑、南島原市より譲渡契約締結
平成21年4月 養護老人ホーム大乗苑開設(定員60名)
平成21年10月 住宅型有料老人ホームあんしんハウスとみのはら開設(定員50名)
平成22年8月 デイサービスセンターらく元開設(定員13名)
平成25年10月 障害者(児)相談支援センターとみのはら開設(定員20名)
平成27年9月 高齢者活動支援サービスセンター サロン じゅあ開設(定員30名)
障害者グループホーム ピアハウス ビハーラ開設(宗教法人妙寿寺から譲受け)(定員17名)
平成27年10月 介護職員初任者研修事業開始
平成28年4月 ぷれり恵光保育園開園(定員19名)